しっかりとした準備を

終身雇用が当たり前でなくなった現在、転職する人は年々増加傾向にあります。特にキャリアアップの為の転職は自分の得意分野ややりたい仕事がやれる事に加え、起業側も良い人材を探しているとあって相思相愛の職変えになる事が多いです。その為、仕事のやりがいアップ、雇用条件アップと待遇が良くなる事も多いです。

しかし皆が皆こうなる訳ではなく、中には職を変える事によって今より待遇が悪くなる事もあるのです。こうした転職を成功する人と失敗する人の大きな差は、ビジョンの明確化にかかっています。一般的に成功する人は自分が何ができて何が足りないのかを客観的に見極める事ができ、どの資格をどの様に活かしスキルをどう使うかといった明確なビジョンを持っていて、決してなんとなくではないのです。なぜならキャリアという言葉はとても抽象的なので、新しい会社の面接官に自分のキャリアを理解してもらう事は案外難しいのです。

ですから、他社でも通用する様な明確なビジョンをしっかり伝える事、新しい会社でしっかりを結果を出す事は転職にあたり非常に重要なことです。その為転職を成功したいのであれば、普段から説目ごとに目標を立てる事が大切です。目標を立て、計画、実行、評価、改善といったサイクルを自分の中で習慣づける事で、自分の将来の方向性が明確になります。転職は自分や家族の人生を変える可能性も少なくはないので、しっかりと準備して行いたい物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です